パンダタクシー 新卒採用2017

ENTRY

management strategy

今後の経営戦略

超高齢社会を迎える今、
自ら運転することが難しくなり、通院やお買い物に困る方が増えています。

バスや電車の大型輸送機関で出かけるにしても、
駅やバス停への移動が困難な場合もあり、
ご家族の負担も大きなものになりつつあります。

また、共働きのご家庭が増えていることで、
お子様の送迎も負担になるご家庭もございます。

そこで、親切丁寧なうえに格安で気軽に呼べるタクシーの存在が
今後ますます必要とされています。

需要は年々増え続けています。

さらに、海外からの旅行者も、
過去最高を更新しながら増え続けております。


そこでパンダタクシーでは、それらに対応していくため、
「ドライブアテンダント(DA)」という
新しい概念(職種)を生み出しました。

ドライブアテンダントとは、
CA並みの高い接客サービスと、観光案内スキル、
海外からの旅行者に対応出来る多言語での会話スキル
それらを兼ね備えた新しい職種です。

今後は、ドライブアテンダントの
スキルと理念を持つ人材を多く育成して、
その人材と共に、業界のあらゆる問題を解決し、
あたらしい交通サービスを展開していく予定です。

2019年までには、
現在の89台の車両をフル稼働させ、
その後の事業拡大に向けた、中核となるような人材育成を行います。

その2年後の2021年には250台へ増車、
そして2026年には500台へと増車し、
次は海外(東南アジア)へ新事業の進出を行う予定です。

弊社は、ただのタクシー会社ではありません。
タクシー事業は、弊社の主力事業ですが、
今後は、そこから多くの事業を派生させて行く予定です。

福岡での地盤をしっかり固め、次は世界へ向かいます。
ぜひ、一緒にやりましょう!