パンダタクシー 新卒採用2017

ENTRY

WHAT'S DRIVE ATTENDANT?

親? で反対されたけど。

突然ですが、お父様、お母様

就職活動中のお子さんが、
「タクシー運転手」になりたいと言ってきたらどうしますか?

ですよね。普通は反対しますよね。
私も反対します。

なぜなら、そんな若いうちにやる職業でもないと考えてしまうし、
ほかに向いている仕事があるのでは?と思ってしまうからです。

ですので、ちゃんと反対してあげてください。

でももし、お子さんが「それでも!」と声を荒げ、
何か必死に訴えようとしているのなら、
少しでいいです。話を最後まで聞いてあげてください。

パンダタクシーの
「ドライブアテンダント」
という仕事は、
いわゆる「タクシー運転手」とは少々違うからです。

「ここからは、弊社に興味を持ってくれた学生さんへのメッセージだよ」

君は、「27歳」になったとき、何をしているだろうか?
想像したことはあるかな? ないなら良い機会だから、ぜひ想像してほしい。

なぜなら、その後の人生において
最も重要な節目の年齢になるから。

有名中高出身?有名大学を出た??
そんなものはどうでもいい。

これまでの22年間。どんな道を歩んでいようと、
結局は「27歳」のときに何をやっているか???
それが全てだから。

今君は、いろんな会社や仕事を検討していると思うけど、
会社や仕事はアクセサリーじゃないよ。
見た目や世間体で決めちゃダメなんだ。

どんな仕事が出来るのか?
どんな楽しみがあるのか?
どんなつらいことがあるのか?
どんな現実があるのか?

そして、その仕事に就いて、何がしたいのか?
自分自身は、5年後どうなっているのか?
そこを想像して就職してほしい。

そうすれば、
少しでも自分がやりたいこと、
目指しているものが見えてくると思うよ。

就職することが、決してゴールじゃないからね。

「と、ここまで読んでくれたに、ひとつ提案がある」

パンダタクシーは、今後10年で飛躍的に会社を成長させようとしている。

そこで、それを君にも手伝ってもらえないだろうか?

パンダタクシーが生まれた10年前、
「初乗り290円」という、
クレイジーな料金設定で業界に旋風を巻き起こした。

それを支持してくださったお客様のおかげで
今では福岡県内有数のタクシー会社に成長させていただいた。

そしてこれからの10年は「第二創業期」として、
福岡を含めた九州全域、そしてアジア圏であらたな事業展開を含め、
業界内外にさらなる旋風を巻き起こしたいと思っている。

そのときの中核を担う人材として君に来てほしい。

あの、福岡発祥の上場企業だって最初は3人から始まったんだ。
見た目よりも可能性。世間体より自分の直感に従ってほしい。

パンダタクシーでも、それを実現するために
「ドライブアテンダント(DA)」という新たな職種を創設した。

この職種は、最初の3年間を現場で学び、しっかり経験値を積んで、
その後は会社の経営戦略や新事業展開に携わる人材になってもらうという職種になる。

ドライブアテンダント時代に鍛え上げられる「コミュニケーション能力」や「経験」
「知識」「人脈」全て駆使して、世の役に立つサービスやアイデアを生み出し、
業界に新たな変革をもたらしてもらいたい。

「これが、パンダタクシーから君への提案だよ。
ぜひ詳細を見て検討してほしい。」

君は、「27歳」になったとき、何をしているだろうか?
想像したことはあるかい?
ないなら良い機会だから、ぜひ想像してほしい。